いかに顧客満足度を高め、信頼されることが重要かをテーマとして考えている会社です!
ホームNEW会社概要製品情報メンテナンス看板作成“求人”
新着情報

ドローンのレンタル、始めました!!

ドローンレンタル
ドローンを使用して現場写真を撮影しませんか? 当社ではオペレーター(操縦者)とセットでレンタルいたします。 撮影イメージ   但し、飛行区域内のみの対応となります。詳しくは ☆ドローン規制資料☆ https://jstatmap.e-stat.go.jp/gis/nstac/ をご覧ください。 ◆レンタル対応機種◆Phantom3 ◆搭載カメラ◆4Kの超高解像度のビデオ録画1200万画素写真の撮影をサポートしています ◆通信距離◆2000m(遮蔽物が無く見通しが確保された状態) ◆フライト環境条件◆風速10m/sを超えている時や、雪・雨・スモッグのような厳しい気象条件下では飛行できません ◆活用例◆建設現場の全景写真(着手前・施工中・完成他) 災害時および立入りが困難な場所の調査 ◆価格◆¥35,000-(税別)/1現場 オペ(操縦者)付き

2/26(金)ドローンを土木現場で活用しよう!第二弾 セミナー開催

IMG_0867
ドローンを土木現場で活用しよう! ご好評につき第二弾を開催いたしました。 ◆開催日◆ 2016年2月26日(金)13:30~15:30 ◆場 所◆ 渡良瀬遊水地 第二調整地内 ◆定 員◆ 30名(1社様 3名まで) ◆協 賛◆ 福井コンピュータ株式会社 ※参加費無料 ※CPDS認定講習(2ユニット) ※ドローンの使用には規制があります。下記のリンクよりご確認ください。 ☆ドローン規制資料☆ https://jstatmap.e-stat.go.jp/gis/nstac/ 操作順序は以下のとおりです。 1.『お試し版』をクリック 2.『お試し版開始』をクリック 3.地図の場所を指定する 4.右上にある『行政界(未選択)』をクリック 5.『人口集中地区(H22年)』をクリック   セミナー① PowerPointを利用してのドローンの規制、操作の仕方 PowerPointの内容は下記をご覧ください。 ↓ プレゼンテーション ① プレゼンテーション ② プレゼンテーション ③ ① 点群データの活用方法 ② ドローン使用時のポイント ③ 評定ポイントの位置確認 ④ ドローン実績のご説明 セミナー② ドローン実践講習 ① 講師による上空からの撮影 ② 撮影操作説明 ③ 60%ラップのやり方 セミナー③ ドローンでの写真を用いて土木現場で活用できる三次元データ活用術 ① 点群の編集 ② 縦横断抽出 ③ メッシュ土量 ④ 検証事例 ⑤ 運用事例
ページの先頭
line.gif
信頼と実績の企業 株式会社 新和測機
埼玉県春日部市緑町3-1-47 TEL.048-737-7070 FAX.048-737-7730
Copyright(C)新和測機.All Rights Reserved.